講習会日程(本部)

本部主催の講習会一覧です。

2017年9月開催

2017年9月27日 関東地区定例講座
課題 「改正実務指針」が経理担当者に及ぼした影響とその対応策
内容細目 1 公益法人会計基準に関する実務指針改正の背景
2 新たに加わった4つの個別会計基準の解説
3 経理実務への影響とその対応策
日時 2017年9月27日(水)13:30〜16:30(個別相談含む。)
会場 東実健保会館(6階 大ホール)
中央区東日本橋3-10-4
講師 公認会計士・税理士・日本公認会計士協会非営利法人委員会副委員長 和田一夫 氏
受講料 正会員:(2名まで)無料(3名から一人につき10,000円(税込)) 準会員:1名につき10,000 円(税込) 非会員:1名につき25,000 円(税込)
申込先 全国公益法人協会 電話 03-3278-8471 FAX 03-3278-8473
申込方法 Web申込フォームよりお申込みください。正会員はこちら→正会員Web申込、準会員はこちら→準会員Web申込、非会員はこちら→非会員Web申込
備考 本講座はWebセミナーで配信されません。あらかじめ、ご了承下さい。

2017年10月開催

2017年10月5・6日 第40回公益・一般法人管理職者特別セミナー
課題 役員なら一度は聞いておきたい研修
課題細目 ■10月5 日(木)
●基調講演 13:30 〜 15:00
講師:川野祐二 氏(下関市立大学教授)
「公益・一般法人を取り巻く経営環境と今後の展望」
 1 社団・財団法人のミッションと取り巻く環境の変化
 2 いま役員に何が求められているのか
 3 経営資源争奪時代を生き抜く経営のポイント
●第1講座 15:10 〜 16:40
講師:渋谷幸夫氏(全国公益法人協会特別顧問)
「公益・一般法人の役員に課せられた役割と法的位置付け」
 1 社員総会・評議員及び理事会の相関関係と機能
 2 定款及び事業計画・事業報告の読み方と着眼点
 3 職務執行状況報告書の書き方と責任を左右する議事録の記載方法
【個別相談(16:50 〜 17:30) 渋谷幸夫 氏】
■10月6日(金)
●第2講座 10:00 〜 11:30
講師:石井妙子 氏(弁護士)
「労働環境に役員はどんな責任を負うのか」
 1 労使トラブルの最新事例と問題発生の原因
 2 使用者側が気づきにくいパワハラ・セクハラ・マタハラ
 3 トラブルを未然に防ぐ就業規則の見直し
【個別相談(11:40 〜 12:00) 石井妙子 氏】
●第3講座 13:00 〜 14:30
講師:和田一夫氏(公認会計士・税理士・日本公認会計士協会非営利法人委員会副委員長)
「公益・一般法人の予算・決算の仕組みと公益法人課税」
 1 企業会計と異なる予算・決算書の構造と科目
 2 満たすべき財務基準と決算書の関係
 3 非営利特有の課税体系と区分経理の考え方
●第4講座 14:40 〜 16:10
講師:三木秀夫氏(弁護士)
「役員は責任重大!! 事例から学ぶ公益・一般法人「刑事罰」」
 1 特別背任罪・贈収賄罪に問われる典型事例
 2 不正の動機と不正が起こりやすい環境
 3 違反防止に向けたガバナンス強化の方法
【個別相談(16:20 〜 17:00) 三木秀夫 氏 和田一夫 氏(50音順)】
日時 2017年10月5日(木)13:30 〜 17:30(個別相談含む。)
10月6日(金)10:00 〜 17:00(個別相談含む。)
会場 全国町村議員会館(2階 大会議室)
千代田区一番町25番地
※会場は、『全国町村会館』ではございません。
※ご宿泊の手配につきましては各自でお願い致します。
受講料 1名につき 会員52,000 円(税込) 非会員73,000 円(税込)
※弊会へ受講料をお振り込みいただく際の振込手数料はご負担願います。
※部分受講不可。
申込先 全国公益法人協会 電話 03-3278-8471 FAX 03-3278-8473
申込方法 Web申込またはFAXにて。FAXでのお申込みをご希望の場合は、事務局までご一報下さい。折り返し、受講申込書をFAX致します。

2017年10月16日 関東地区定例講座 【満員御礼】
課題 徴収漏れをなくすための源泉徴収の取扱実務 満員御礼。大変申し訳ございませんが、定員になりましたので受付を終了させていただきます。
内容細目 1 講師謝金、委員手当、旅費等の源泉徴収の要否
2 支給形態別(金銭、現物)別の税額計算
3 納付期限、徴収漏れ・誤り時の対応
4 法定調書と個人番号の取扱い
日時 2017年10月16日(月)13:30〜16:30(個別相談含む。)
会場 全国町村議員会館(2階 大会議室)
千代田区一番町25番地
※会場定員(200名)になり次第、受付を締め切らせていただきます。
講師 公認会計士・税理士 内野恵美 氏
受講料 正会員:(2名まで)無料(3名から一人につき10,000円(税込)) 準会員:1名につき10,000 円(税込) 非会員:1名につき25,000 円(税込)
申込先 全国公益法人協会 電話 03-3278-8471 FAX 03-3278-8473
申込方法 Web申込フォームよりお申込みください。正会員はこちら→正会員Web申込、準会員はこちら→準会員Web申込、非会員はこちら→非会員Web申込受付終了

2017年10月27日 関東地区特別講習会
課題 実践簿記会計講座【基礎コース】
内容細目 Ⅰ 公益・一般法人簿記と公益・一般法人会計
 1 簿記の目的と公益・一般法人簿記
 2 公益・一般法人簿記と財務諸表
 3 公益・一般法人簿記と公益・一般法人会計
 4 公益・一般法人会計と公益法人会計基準
Ⅱ 公益・一般法人簿記と複式簿記
 1 公益・一般法人簿記のプロセス
 2 貸借対照表と正味財産増減計算書
 3 資産・負債・正味財産・収益・費用の具体的項目
 4 財務諸表構成要素と取引概念
 5 取引の分解と勘定
 6 取引要素の結合関係と複式簿記
Ⅲ 公益・一般法人簿記の仕組み
 1 勘定と勘定科目
 2 仕訳と勘定記入
 3 決算本手続(帳簿決算手続)
 4 精算表と帳簿決算
 5 財務諸表の作成
Ⅳ 設例に基づく公益・一般法人簿記の手続き
 1 財務諸表情報と簿記システムとの関係
 2 固定資産の分類―基本財産と特定資産―
 3 正味財産の分類
 4 前払い金と前受け金
 5 未収金と未払い金
 6 立替金と預り金
 7 現金過不足の会計処理
 8 当座預金の会計処理
 9 退職給付費用と退職給付引当金
 10 補助金等の会計処理
【総合演習問題】
日時 2017年10月27日(金)10:00〜17:00(個別相談含む。)
※昼食は各自でお摂り下さい。
※電卓・筆記用具・多色の蛍光ペン(マーカー)を必ずご持参下さい。
会場 日本教育会館(7階 707号室)
千代田区一ツ橋2-6-2
講師 神奈川大学教授・神奈川県公益認定等審議会委員 岡村勝義 氏
受講料 1名につき 会員17,000円(税込) 非会員29,000円(税込)
申込先 全国公益法人協会 電話 03-3278-8471 FAX 03-3278-8473
申込方法 Web申込またはFAXにて。FAXでのお申込みをご希望の場合は、事務局までご一報下さい。折り返し、受講申込書をFAX致します。


  1. 本部(東京) >
  2. 関西 >
  3. 西日本 >
  4. 北海道 >
  5. 東北 >
  6. 中部 >
  7. 中国四国

↑ PAGE TOP