東北地区講習会のご案内

東北支部主催の講習会一覧です。

2019年5月開催

2019年5月8日 東北地区特別講習会
課題 給与計算実務講座及び就業規則の見直しポイント
課題細目 Ⅰ 「働き方改革モデル就業規則」のポイント
 ⑴ ハラスメント規程
 ⑵ 労働時間、休憩及び休日に関する規程
 ⑶ 有給休暇規程
 ⑷ 賃金規程(同一労働同一賃金)
 ⑸ 役員報酬規程
 ⑹ 退職金規程
 ⑺ 定年雇用規程、無期労働契約への転換規程
 ⑻ 副業・兼業規程
Ⅱ 給与計算事務担当者が把握すべき留意点
 ⑴ 月間スケジュール
 ⑵ 年間スケジュール
 ⑶ 主な出来事と給与事務担当者のやるべきこと一覧表
 ⑷ 給与明細・給与事務書類、労働時間の記録に関する書類の保存期間と方法
 ⑸ 残業代支払いで見落としやすいポイント
Ⅲ 月例給与の支給額の計算
 ⑴ 月例給与の支給額の計算
 ⑵ 月例給与からの控除と納付(法定控除)
  ① 社会保険料
  ② 労働保険
  ③ 所得税
  ④ 住民税
Ⅳ 賞与からの徴収と納付
 ⑴ 社会保険料の控除と納付
 ⑵ 労働保険の控除と納付
 ⑶ 所得税の控除と納付
Ⅴ 退職金からの徴収と納付
 ⑴ 所得税の控除と納付
 ⑵ 住民税の控除と納付
Ⅵ 年末調整の概要
 ⑴ 年末調整の手順
 ⑵ マイナンバーによる給与計算への影響は
Ⅶ 総合演習問題
日時 2019年5月8日(水)10:00〜17:00(個別相談含む。)
会場 ハーネル仙台(2階 松島A)仙台市青葉区本町2丁目12-7
講師 社会保険労務士 髙橋清和 氏
受講料 1名様につき 会員:14,000円(税込)  非会員:29,000円(税込)
申込先 東北支部 電話:022-706-0053 FAX:050-3730-4611
申込方法 Web申込またはFAXにて。FAXでのお申込みをご希望の場合は、事務局までご一報下さい。折り返し、受講申込書をFAX致します。

2019年5月9日 東北地区定例講座
課題 組織運営改革から対象に合わせたファンドレイジングアクションのポイント
課題細目 1 非営利組織(公益法人・一般法人)の在るべき組織運営のポイント
2 自団体のポジション分析、ビジョンの明確化
3 成長戦略の設計ポイント
4 アプローチ対象に合わせたファンドレイジングアクション
5 「(一財)ふくしま百年基金」の組織運営の事例解説
日時 2019年5月9日(木)13:30〜16:30(個別相談含む。)
会場 仙台商工会議所(7階 大会議室) 仙台市青葉区本町2丁目16―12
講師 日本ファンドレイジング協会東北チャプター共同代表・一般財団法人ふくしま百年基金代表理事 山崎庸貴 氏
受講料 会員(2名まで)無料  非会員:1名につき18,000円(税込)
申込先 東北支部 電話:022-706-0053 FAX:050-3730-4611
申込方法 Web申込フォームよりお申込みください。会員はこちら▶ 会員Web申込、非会員はこちら▶ 非会員Web申込

2019年6月開催

2019年6月26・27日 東北地区特別講習会
課題 公益法人会計簿記入門講座
課題細目 Ⅰ 公益法人会計と公益法人簿記
 1 財務会計の機能と利害関係者
 2 簿記の役割と分類
Ⅱ 公益法人簿記の基本的手続
 1 公益法人簿記の目的
 2 簿記の一連の手続
 3 基本的手続の概要
Ⅲ 公益法人の帳簿記入と試算表の作成
 1 仕訳と勘定記入の方法
 2 主要簿と補助簿
 3 試算表の作成
 4 精算表の作成
 5 伝票制
Ⅳ 個別取引の仕訳と記帳実務
 1 現金・預金の記帳
 2 有価証券の記帳
 3 固定資産の記帳
 4 債権・債務の記帳
 5 演習問題
Ⅴ 決算整理事項と精算表の作成
 1 決算のための4つの段階
 2 決算に必要な整理事項と決算修正
 3 財務諸表の相互関連性とその読み方
Ⅵ 総合演習―精算表および財務諸表の作成―
日時 <1日目>6月26日(水)13:00〜17:00(質疑応答含む)
<2日目>6月27日(木)10:00〜17:00(質疑応答含む)
会場 ハーネル仙台(4階 青葉)仙台市青葉区本町2丁目12-7
講師 日本大学教授・公益法人会計検定試験委員会委員 古庄 修 氏
受講料 1名様につき 会員:19,000円(税込)  非会員:45,000円(税込)
申込先 東北支部 電話:022-706-0053 FAX:050-3730-4611
申込方法 Web申込またはFAXにて。FAXでのお申込みをご希望の場合は、事務局までご一報下さい。折り返し、受講申込書をFAX致します。