東北地区講習会のご案内

東北支部主催の講習会一覧です。

2018年11月開催

2018年11月13日 東北地区特別講習会
課題 【公益・一般法人の経理担当者向け】複数税率に備えた消費税と最新の源泉所得税実務
課題細目 Ⅰ 複数税率に備えた消費税
 1  消費税の基礎知識の整理
  ・課税・非課税・不課税・免税取引の判定
  ・仕入控除税額(全額控除、個別対応方式・一括比例配分方式)
 2  特定収入に係る仕入税額控除の特例計算
  ・補助金等の使途の特定に関する問題
  ・通算調整割合による仕入控除税額の調整計算
 3  経過措置の実務対応
  ・請負工事等に関する経過措置
  ・資産の貸付けに関する経過措置
 4  消費税率を引上げと軽減税率への対応
  ・軽減税率対象品目の整理
  ・区分記載請求書方式での実務
  ・適格請求書保存方式での実務
Ⅱ 最新の源泉所得税実務
 1  配偶者控除及び配偶者特別控除の変更点
  ・給与計算段階での注意点
  ・手取り額の増減を検証
 2  給与所得控除・公的年金等控除・基礎控除の見直し
  ・各改正項目の関連性を整理
 3  源泉所得税の調査での指摘事項
  ・自由に選択できる永年勤続者表彰記念品
  ・事業所得者が支払を受ける旅費
  ・事業所得者が支払を受ける旅費
  ・過去に遡及して扶養手当を返還させた場合の源泉徴収税額の再計算
 4  源泉所得税における実務上の留意点
  ・源泉徴収税額表の取扱い
  ・福利厚生制度としての食事券の支給
  ・確定拠出年金に係る掛金
日時 2018年11月13日(火)10:00〜17:00(個別相談含む。)
会場 仙都会館(5階ーB)仙台市青葉区中央2-2-10
講師 税理士 山下雄次 氏
受講料 1名につき 会員 13,000円(税込)  非会員 29,000円(税込)
申込先 東北支部 電話:022-706-0053 FAX:050-3730-4611
申込方法 Web申込またはFAXにて。FAXでのお申込みをご希望の場合は、弊会本部事務局までご一報下さい。折り返し、受講申込書をFAX致します。

2018年11月14日 北東北地区定例講座
課題 公益・一般法人のガバナンスを強化するための留意点
課題細目 1 自らの法人の課題洗い出し
2 理事、監事の責任免除規定を定款へ設けることの必要性
3 欠格事由による公益認定取消しを法人事務局が対処する方法
4 理事、監事への研修のためのツール
5 未収会費の回収、社員名簿と情報セキュリティ
6 公益・非営利徹底型向けITツールによる事務コストの削減及び経営基盤の強化
7 立入検査官は一般法人法遵守状況のココを見る!
8 「平成29年度 公益法人の会計に関する諸課題の検討結果について(案)」の考察
日時 2018年11月14日(水)13:30〜16:30(個別相談含む。)
会場 マリオス(18階 180・181会議室) 盛岡市盛岡駅西通二丁目9番1号
講師 公認会計士・税理士・元内閣府公益認定等委員会新公益法人制度普及啓発員 村山秀幸 氏
受講料 会員:2名まで無料 非会員:1名につき18,000円(税込)
申込先 東北支部 電話:022-706-0053 FAX:050-3730-4611
申込方法 Web申込フォームよりお申込みください。会員はこちら▶ 会員Web申込、非会員はこちら▶ 非会員Web申込