『公益・一般法人』5月合併号発行

『公益・一般法人』5月合併号を発行しました。

『兼職届』の必要性と回収後のチェックの視点/三木秀夫▶内容見本
使用人兼務役員を設定した場合のメリットと税務上の注意点/里見良子▶内容見本