目 次

はじめに
総論 民間非営利法人の会計を考えるにあたって必要ないくつかの視点
第Ⅰ部 反対給付のない収益の認識と事業費および管理費の検討
 第1章 非営利組織の組織特性と収益認識
 第2章 非営利組織会計における収益の認識原則
 第3章 使途制約がある寄付金等の会計処理
 第4章 非営利組織における特殊な収益取引
 第5章 非営利組織におけるファンドレイジングコストの位置づけ
 第6章 事業費および管理費の区分について
第Ⅱ部 企業会計の適用に係る提言と考察
 第1章 税効果会計
 第2章 リース会計
 第3章 資産除去債務
 第4章 有価証券
 第5章 固定資産の減損
第Ⅲ部 英米の非営利組織会計と我が国における会計構造論の新たな視点
 第1章 米国の非営利組織会計 FASB の非営利組織会計の改革プロジェクトの動向
 第2章 英国チャリティの財務報告制度構造
 第3章 企業会計と非営利会計の統合にむけて―共益三元簿記の構想と背景―

【非営利法人研究学会 公益法人会計研究委員会(50 音順)】
委 員 長  江田 寛(公認会計士)
副委員長 藤井秀樹(京都大学教授)
委  員 会田一雄(慶應義塾大学教授)
    居関剛一(公認会計士)
    内野恵美(公認会計士)
    金子良太(國學院大學教授)
    亀岡保夫(公認会計士)
    齋藤真哉(横浜国立大学教授)
    佐藤倫正(愛知学院大学教授)
    髙山昌茂(公認会計士)
    永島公朗(公認会計士)
    古庄 修(日本大学教授)
    宮本幸平(神戸学院大学教授)
    和田一夫(公認会計士)
専門委員 石津寿惠(明治大学教授)
    今枝千樹(愛知産業大学准教授)
    島田牧子(公認会計士)
    橋本俊也(税理士)
    兵頭和花子(兵庫県立大学准教授)