2022.09.17 | 最終更新日 2022.09.17

【講習会】「パートタイマーを雇用する時の労務管理完全対策-社会保険適用の拡大に伴う留意点-」のご案内

12月6日(火)に「パートタイマーを雇用する時の労務管理完全対策-社会保険適用の拡大に伴う留意点-」を開催いたします。

近年、働き方の多様化が進み、正職員より短い時間で働く
パートタイム労働者が増えています。
また、2022年10月より社会保険の適用拡大が進み、
パートタイマーの労務管理には注意が必要です。

そこで、パートタイム労働者の入社準備から
入社後の留意すべきポイントをまとめた講習会を行います。

パートタイム労働者専用の雇用契約書や就業規則の作成、
有給休暇の取得日数など正社員との福利厚生の相違点について。
また、業務縮小によるシフト減や別職種への転換が必要になったときに
トラブルにならないための対処法について解説いたします。

この機会に是非受講ください。

◇メインテーマ
パートタイマーを雇用する時の労務管理完全対策
-社会保険適用の拡大に伴う留意点-

【課題項目】
1 雇用する前に必要な労務知識
2 問題にならないシフト・労働時間の決め方
3 正職員との法定福利厚生の比較表
4 未然に防ぐトラブル防止策

◇開催日
2022年12月6日(火)
13:30~16:00
16:00~16:30(個別相談)

◇会場
CIVI研修センター新大阪東 E604 (CIVIフロント6階)(旧ビル名:新大阪NLCビル)
〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-19-4
LUCID SQUARE SHIN-OSAKA

◇講師
特定社会保険労務士 森垣 佳子 氏

 

お申し込み・詳細はこちらから